FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノ最前線
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4選手がゴールデン・グラブ賞受賞 ダル、中田にエール
ダルも中田と対戦したい?10日、「三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰式が東京都内のホテルで開かれた。投手部門で初の栄誉に輝いたダルビッシュ有(21)は、注目のルーキー中田翔外野手(18)に対して、「1年目からやってくれる、と思わせる選手」と、大砲候補生の入団を大歓迎した。二塁手では田中賢介(26)、外野手では稲葉篤紀(35)、森本稀哲(26)が2年連続2回目の受賞を果たした。

 ピッチングだけではなく、守備面でもナンバーワンと評価され、初のゴールデン・グラブ賞に輝いたダルビッシュ。「自分には縁のない賞だと思っていた。本当にうれしいです」と喜びの声を上げた。そしてこの日、札幌で行われた新入団発表で、中田が味方ながらも対戦したい意向を示したことに、“受けて立つ”姿勢を示した。

 「やるとしたら、春のキャンプで紅白戦くらいしかないですね。でも、そうなれば楽しんで投げたい。プロの厳しさを教える?いいえ。逆にプロはこんなもんか、くらいに思ってほしい。でも、自分より他のパ・リーグの投手をもっと研究してほしいと思います」

 中田に対するイメージを「体が大きいし、将来性がある。1年目からいける、と思わせる選手」と語り、すでにチームの一員として認知している。「対戦するなら春先だろうし、ツーシームは投げない。ストレートかな」。機会が巡ってくれば、自分を打ち崩すくらいの頼もしさを見せてほしい―。これが大エースの本音だ。

 この日、梨田監督と初めて電話で言葉を交わした。監督は「開幕を頼んだ」と明らかにしたが、ダルビッシュは「よろしくお願いします、とあいさつしました。開幕を言われた?えっ、そんな話があったかな…」とトボケて見せた。

 現在はランニングとエアロバイクで、シーズンの疲れを取りつつ、体を動かしている。チームではV3、そして北京五輪の金メダルと、来季のモチベーションを高める目標はたくさんあるが、大物ルーキー、中田との対戦も、エースにとっては楽しみの一つとなりそうだ。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
アクセサリー
アクセサリーを探すなら http://www.mikefannon.com/100026/100094/
2008/09/16(火) 11:49:43 | URL | #-[ 編集]
確定給付企業年金が受け取れる30代,40代の転職とは
確定給付企業年金とは、企業や組合などが実施する年金制度で、資産運用のリスクは企業や組合が負い、年金として加入者に支払われる給付金は一定額に定められている年金制度 http://make.sentesag.com/
2008/12/07(日) 18:11:07 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。