FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノ最前線
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倉本聡氏の「富良野塾」が3年後に幕
脚本家倉本聡氏(72)が塾長を務め、脚本家と俳優を養成する富良野市の「富良野塾」が、2010年3月に閉塾することが7日までに分かった。倉本氏が3月末の卒塾式で表明した。

 富良野塾は1984年に開設され、卒業生は現在333人。ドラマ「Dr.コトー診療所」などの脚本で知られる吉田紀子氏らを輩出している。

 関係者によると、倉本さんは「四半世紀続け、責任は果たした」と打ち明けている。昨年6月から富良野市のゴルフ場跡地に植樹し、昔の生態系に戻す活動に取り組む「自然塾」を新たに開講しており、両立は難しいとの考えもあったという。

 富良野塾は2年間、全国から入塾者を授業料なしで受け入れ、塾生は共同生活しながら夏の農作業で生活費などを賄い、演劇を学んでいる。毎年約20人の入塾枠にかつては600人ほどの応募があったが、近年は200人前後に落ち着いていた。今年は24期生として13人が入塾した。

(日刊スポーツ北海道引用)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。