FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノ最前線
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国内最高齢カラカル死ぬ…円山動物園
札幌市円山動物園の熱帯動物館で飼育されていたカラカル(ネコ科)の「ケン」が11日、死んだ。年齢は15歳8か月で国内最高齢。地上2メートルの鳥をジャンプして捕獲する跳躍力があり、「小型の猛獣で派手さはないが、ファンの多い動物」(飼育展示課)だったという。

 ケンは1991年8月25日生まれ。96年12月26日に愛媛県立とべ動物園から円山動物園に来た。昨年秋に体調を崩し、治療が続けられていた。同園のカラカルはいなくなり、国内でカラカルを飼育しているのは長野県須坂市動物園など5園になる。

(読売新聞引用)
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。